*

[PHPStorm]SNSを作ろう IDE環境作成編

公開日: : 最終更新日:2014/12/15 CakePHP, php

SNSを作ろうまとめページはこちら。

前回の続き、というか閑話休題。

プログラムをガチで勉強するのであれば、最初はメモ帳などで作成して、コンパイルの流れを学ぶべきだと思いますが、
既にある程度のプログラミングが出来る人であれば、環境を作ってしまった方が効率よく学ぶことが出来ると思います。

sublime text信者です。
Vi以外ありえないんで。
メモ帳最高!

上記に該当する方々はスルーしちゃってください。

そんなわけで、IDEを設定していきます。

今回PHPを使えるようにするにあたって選んだIDEはPHPStormです。
選んだ理由はターミナルが使えて、プラグインもあり、評判がよくて、価格が約1万円程度だったから。

とりあえず試用30日があるので、ダウンロードして、インストールし、さくらインターネットと連携するまで設定します。

1.ダウンロード
公式からダウンロード。

2.インストール
普通にインストーラからインストール。

3.プロジェクトの作成。
プロジェクトという管理単位で管理するので、まずはFileからNewProjectで作成します。
Wannabenote

プロジェクトの名前を決めます。こちらは結構大事な名前です。
私はわかりやすくcakephpをインストールしたフォルダの名称にしました。
Wannabenote

作成されると何もないプロジェクトが作成されます。こちらの空のプロジェクトにサーバにあるデータをダウンロードする形です。

4.サーバ接続設定
サーバに接続する設定をします。
Tools→Deployment→Configurations でコンフィグを開きます。
画像は既に設定済みなので、左のツリーとかになんか色々表示されてたりしますが、お気になさらず。
Wannabenote

出てきたウィンドウで以下を設定。
Type:SFTP
SFTP host:サーバのIP
User name:ユーザ名
Password:パスワード
設定が終わったら「TestSFTPconnection…」をクリックしてテスト接続してください。
Wannabenote

Mappingsタブを選択して、以下を設定。
Local path:特に変更無し
Deployment path on server:/home/[username]/www/[installed directory]
※さくらインターネットの場合です。それ以外は適宜読み替えてください。
Wannabenote

5.データダウンロード
編集を簡単に行えるようにするために、プロジェクトにデータをダウンロードします。
Tools→Deployment→Browse Remote Host でサーバのウィンドウを開きます。
Wannabenote

先ほどのサーバを選択します。
Wannabenote

階層を降りていくと、画像のようにハイライトされたディレクトリが見つかります。
先ほど設定したディレクトリですね。
こちらで右クリックからDownload From hereを選択することによって、プロジェクトに保管することが出来ます。

逆にアップロードするときはアップロードしたいファイルを右クリックして、Upload Toサーバを選択することでファイルを更新できます。
Wannabenote

Syncによって同期する方法もありますが、プログラムを間違えたりすることを考えると、ある程度慣れてからのほうがよいと思います。

さぁ環境も出来た。あとはやるだけだ。

次回更新しました→[CakePHP]SNSを作ろう ブログ編

ad

関連記事

logo

[CakePHP]bakeコマンドでControllerを対話形式で焼き上げる

基本の三種は焼きあがったのだけど 焼きあがったんですが、Controllerのソースがscaffo

記事を読む

Wannabenote

[CakePHP]SyntaxHighlighterを利用する

ソースを綺麗に表示する このサイトでも利用しているのですが、ソースを表示して、かつ予約語などを別色

記事を読む

Wannabenote

[PHPStorm]DB接続設定 SQLをPHPStormから投げれるようにする

事の発端 今日、仕事してて、SQLを組んでたんです。 データ的には大して面倒ではない5テーブルの

記事を読む

Wannabenote

[CakePHP]SNSを作ろう ブログ編5~編集画面作成~

SNSを作ろうまとめページはこちら CakePHPで閲覧画面を作った続きです。 投稿を手軽に

記事を読む

Wannabenote

[CakePHP]SNSを作ろう ブログ編4~閲覧画面作成~

SNSを作ろうまとめページはこちら→SNSを作ろうまとめページ SNSを作ろう ブログ編3~投

記事を読む

Wannabenote

[CakePHP]bakeコマンドでViewを作る

CakePHP関連まとめページはこちら。 最後はViewを焼いてみます。 Viewを焼き上げ

記事を読む

Wannabenote

[CakePHP]ログアウトすると権限が必要と表示される

ちょっと時間は前後しますが、ログイン機能を作ったあとの話です。 チュートリアル通りに進めても、

記事を読む

logo

WordPressがログイン出来ない時

WordPressでこのホームページを始めたのですが、試行錯誤のうちにログインが出来なくなりました。

記事を読む

logo

[CakePHP]bakeコマンドでControllerを作る

CakePHP関連まとめページはこちら。 今度はControllerをbakeコマンドで焼き上げて

記事を読む

Wannabenote

[CakePHP]SNSを作ろう ブログ編

SNSを作ろうまとめページはこちら。 前回の続き。 さて、私が今作りたいのはブログがメイ

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

ad

  •  Auther;わなび

     「オープン系得意だよね? 俺のPCの調子悪いんだけど」という無茶振りから解き放たれゲームエンジニアに。
    C#とかUnityを扱います。
    Twitterフォロー大歓迎です。
    githubアカウント→wannabenote
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑