*

[Unity]Unity4.6 UIチュートリアル Lesson10.UI Scrollbar 日本語要約

公開日: : 最終更新日:2014/12/31 Unity

Unity関連まとめページはこちら。

前回のScroll Rectの続き。

UI Scrollbar

前回簡単に触ったスクロールバーです。

スクロールバーは値を変更したり、テキストをロールアップ、ロールダウンすることが出来ます。

設置

スクロールバーを設置してみます。
GameObject -> UI -> Scrollbarを選択。
Wannabenote

HierarchyにはCanvasが自動的に作られ、Scrollbarがその配下に設置されます。
Wannabenote

プロパティ

Transition

いつもどおりのTransitionです。
Buttonと一緒で色の設定やスプライト変更、アニメーションなどが出来ます。
Wannabenote

Handle Rect

ハンドルとして使うRect Transformを指定します。
デフォルトだとHandleが設定されていますね。

Direction

どの方向にハンドルを動かすと値が増加するのか、という設定です。
Wannabenote
Left To Right:左から右
Right To Left:右から左
Bottom To Top:下から上
Top To Bottom:上から下

Value、Size

Valueは実際の値で、Sizeはハンドルの大きさです。
試しにSizeを変更してみるとハンドルが大きくなったり小さくなったりします。
Wannabenote

Number Of Steps

こちらはValueを無制限に変更できるようにするのではなく、段階的に変更できるようにします。
試しに5に設定して、ハンドルを動かしてみます。
Wannabenote

Wannabenote
ハンドルを動かすとこの五箇所以外には止まりません。

実際にScrollbarをアタッチした使い方は前回のScroll Rectで行っているのでそちらをご参照ください。

段々と内容が重複してきて書くことがなくなって参りました。

ad

関連記事

Wannabenote

[Unity]Unity4.6 UIチュートリアル Lesson9.UI Scroll Rect 日本語要約

Unity関連まとめページはこちら→Unity Lesson8.UI Transition 日

記事を読む

Wannabenote

[Unity]Unity2Dチュートリアル パズルを落下させる。

前回の続き。 とりあえず、パズルが消えたので、パズルを落としましょう。 以下のようにソースを

記事を読む

unity pazzle

[Unity]Unity2D 番外編 消してちょっと待つ(コルーチン利用)

>タイルを再生成するときに消えたというのがわかるように、時間をおいて生成させることは可能ですか?

記事を読む

Unity_

[Unity]Unity2Dでパズドラのようにタイルを動かす

今回からスクリプトがかなり難しくなってくるかも。 前回の続き。 というわけで前回はドラッグで

記事を読む

Unity_

[Unity]Unity2Dチュートリアル 同じ色で繋がったパズルを消去する ソース解説

◆全文 using UnityEngine; using System.Collecti

記事を読む

logo

[Unity]GameObject.Findは遅い

遅いらしいです。 なので、マネージャークラスを作りましょう、というのが風潮らしいです。 マネージ

記事を読む

unity ご祝儀

[Unity?]割り切れない関係のためのご祝儀計算シミュレータ

今日、親友が結婚します。 なので、ご祝儀を用意するんですが、相場は3万円ですね。 じゃあ、な

記事を読む

Unity_

[Unity]Unity 2Dチュートリアル スプライトをドラッグ(タップ)して移動する

前回はスプライトの簡単な操作を覚えました。 今回はスプライトを移動させてみましょう。 ドラッグして

記事を読む

Unity_

[Unity]Unity4.6 UIチュートリアル Lesson6.UI Events and Event Triggers 日本語要約

前回の続き。 ついにずっと画面で見えていた謎のEventSystemに触れます。 なんか

記事を読む

unity debug

[Unity]MonoDevelopのデバッグの仕方

コメントで頂いた質問を打破するためにデバッグの仕方でも書いてみます。 まずは、プロジェクトを開

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

ad

  •  Auther;わなび

     「オープン系得意だよね? 俺のPCの調子悪いんだけど」という無茶振りから解き放たれゲームエンジニアに。
    C#とかUnityを扱います。
    Twitterフォロー大歓迎です。
    githubアカウント→wannabenote
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑